東北遊日記」タグアーカイブ

宮崎県石巻市 吉田松陰宿所の跡

吉田松陰東北遊学の際、
嘉永5年5月16日に石巻を訪れ、
仙台藩士粟野杢右衛門宅を訪問。
※粟野は江帾五郎(那珂通高)の義兄。
粟野宅には江帾が滞在している筈でしたが、
松陰らを出迎えに福島方面に赴いており、
行き違いとなっていた為、
粟野の案内で日和山の登って石巻湊続きを読む

秋田県大館市 吉田松陰先生遊歴記念碑

吉田松陰東北遊学の際、大館に立ち寄っており、
白沢山内儀兵衛宅に宿泊しています。
その跡地に石碑があという事を知ったので、
前回行った大館市松下村塾のあった図書館で、
どこにあるのか聞いたのですが、
3人くらいで色々と調べてもらってもよくわからず、
ある程度の場所が特定できたのみでした。
白沢郵便局続きを読む

山形県米沢市 吉田松陰逗留地跡

吉田松陰宮部鼎蔵は、東北遊学の際に米沢を訪れており、
その滞在を記念した碑が旧粡町に建てられています。
※旧粡町は現在の米沢市中央7丁目付近。


吉田松陰旅宿の地」碑。
3月25日七ヶ宿滑津宿続きを読む

青森県東津軽郡 吉田松陰 乗船の場

吉田松陰宮部鼎蔵は東北遊学の際、
津軽半島の外周をまわり、平舘台場を見学した後、
二矢村で漁舟に便乗して青森へ向かっています。


吉田松陰 乗船の場」。
2人が乗船したという地に、
比較的新しい看板が設置されています。

実は松陰が記した「二矢村」という村はありません。
ここより南に行くと「… 続きを読む

青森県東津軽郡 平舘台場跡

弘化4年。平舘オランダ船が現れ、
8人が上陸して、食料が欲しいと村人に伝え、
ぬか漬け大根を貰って帰っています。
翌日、今度はが欲しいとやって来ますが、
村人は無いと言って断りました。
4日後には少し南の野田に上陸して、
また米が欲しいと言ってきましたが、
村人は生大根続きを読む