稲葉家」タグアーカイブ

京都府京都市 淀城跡

宇治川桂川に挟まれた中洲で、
東海道の宿場町としても栄えた交通の要所でした。

現在の淀城跡より北500mの場所に旧淀城があり、
正確な築城年数はわかっていませんが、
その要所ゆえに応仁の乱から戦国時代に掛け、
幾多の武将が攻防を繰り広げ、
山崎の戦いでも… 続きを読む

大分県臼杵市 臼杵城跡

臼杵城大友宗麟丹生島に築いた海城で、
丹生島は三方が海で囲まれ、
干潮時に陸続きとなるという天然の要害でした。

宗麟は島を要塞化し、干潟を埋め立てて城下を作り、
明確な時期は明らかではありませんが、
臼杵城を大友家の本拠としています。
後に文禄の役の敵前逃亡で、次代大友吉統が改易となり、… 続きを読む