西郷隆盛」タグアーカイブ

晋作と西郷は会っていたのか?2

ちょっと前に書いた記事
晋作と西郷は会っていたのか?」に対して、
ブログ「郎女迷々日録 幕末東西」の郎女様が、
アンサー的な記事で色々調べて下さいました。
下記がその記事です。

珍大河『花燃ゆ31』と史実◆高杉は西郷と会ったか?
珍大河『花燃ゆ32』と史実◆高杉晋作伝説の虚実

郎女様も「二人は会っている可能性が高い
と結論付けられたようですが、
彼女は面白い推理をされており、
僕はこの推理に納得すると共に、… 続きを読む

晋作と西郷は会っていたのか?

高杉晋作西郷隆盛は面識が無かったとされ、
yafoo!知恵袋などのネットの書き込みでも、
よくそういう答えが見受けられます。

大概が会う機会があったけれども、
晋作が会わなかったというもので、
晋作は他藩の人間を信用せず、
特に西郷が嫌いだったとか・・。

でもこれ、司馬遼太郎の受け売りです。
司馬の小説「世に棲む日日」において、
計画していた外国公使襲撃を、
久坂玄瑞が… 続きを読む

鹿児島県鹿児島市 城山~南洲墓地

鍛冶屋町を巡った後で車で城山へ。
城山は鶴丸城の裏手にある険しい山で、
西南戦争で西郷軍が立てこもった場所。
前回の鹿児島訪問時には行けなかったので、
今回はどうしても行きたかった所です。


城山周辺。
西郷軍の最後の足取り順に巡ってみる。
カメラの調子がかなり悪く、
今回は写真がいつもより酷いです。


明治十年戦役薩軍本営跡①」。
写真がボケ続きを読む

鹿児島県鹿児島市 鍛冶屋町

鹿児島に出張に行きました。
鹿児島に来たのはこれが2回目で、
(前回の記事はこちら
今回は鍛冶屋町という場所に行ってみました。

鍛冶屋町は薩摩藩士の誕生地が沢山あり、
行ってみたいところのひとつでした。
しかし今回の出張はハードで、
仕事終了後に史跡を巡るのは不可能な状態。
ここは早起きして仕事前に、
日の出と共に史跡めぐりに行くしかない。

ホテルではなかなか寝付けず、
結局2時頃まで起きてましたが、
午前5時半のまだ薄暗い中、
史跡めぐりをスタートさせました。


鍛冶屋町周辺。… 続きを読む

宮崎県延岡市 南洲翁寓居跡

4月14日。高杉晋作の命日に、
僕は宮崎県延岡市に出張してました。

仕事が終わって帰り道。
国道10号線沿いには西南戦争史跡が点在し、
一人なら有無を言わずに寄ってみるのですが、
同僚と一緒なので素通り。
でもこんなチャンスはめったに無いので、
一箇所だけ無理言って寄ってもらいました。

延岡市北川町にある「南洲翁寓居跡」。
和田越えの激戦に敗れた… 続きを読む