幕末維新関連イベント」カテゴリーアーカイブ

第2回 晋作文化祭 無声映画[坂本龍馬」特別上映!

去年に第1回が行われた「晋作文化祭」。
今年も行われるということで行ってみました。
※前回の様子はこちら

今回は坂本龍馬没後150年記念ということで、
坂東妻三郎主演映画「坂本龍馬」が上映されました。
昭和2年の制作です。

前回の「狼煙は上海に揚る」と同様に主演は坂妻。
坂本龍馬が忘れ去られる状況を憂いた青年達の情熱が、
スターであった阪妻らの心を掴んで実現した作品とのこと。… 続きを読む

第1回 晋作文化祭「狼煙は上海に揚る」上映会

第1回 晋作文化祭と銘打った上映会が、
海峡メッセ下関で開催されたので行ってみました。



幻の高杉晋作映画と呼ばれる「狼煙は上海に揚る」は、
昭和19年の大映中華電影公司による日中合作映画で、
戦時中の作品だけに戦意高揚のプロパガンダ映画。
とはいえ、稲垣浩監督、主演坂東妻三郎
共演… 続きを読む

東行忌 高杉晋作没後150年記念

高杉晋作の命日に執り行われる供養祭「東行忌」。
毎年4月14日に行われていますが、
土日に行われるわけではないので、
「東行忌」に行ったことがありませんでした。

しかも今年は没後150年記念ということで、
特別に京都嶋原から葵太夫が奉納舞踊を披露するとの事。
これはどうにかして行きたいなと思っていたら、
会社で休日出勤することがあり、
振替休日が取れる事に・・奇跡だ・・。… 続きを読む

高杉晋作ウォーク(長府コース)②

高杉晋作ウォーク(長府コース)のつづき。
/②

功山寺入り口より。

総門の隣に「尊攘堂」と書かれた石標があるのですが、
先の大戦後、進駐軍(下関はニュージーランド軍だったようです)に遠慮して、
裏返しにしていたんだそうです。
面白い話ですよね。たぶんニュージーランド人には読めないと思います。


新しくなった「山門」をくぐります。


国宝の「仏殿」。山口県には国宝建築物が3つあり、… 続きを読む