館林藩」タグアーカイブ

群馬県館林市 館林城跡

館林藩榊原康政によって立藩された譜代藩
康政は徳川四天王のひとりで、
」の旗印を用いて数々の合戦で戦功を挙げ、
小牧長久手の戦い羽柴秀次の軍勢を壊滅に追い込み、
森長可池田恒興を討ち取るなどしています。
後に3代藩主榊原忠次続きを読む