宮部鼎蔵」タグアーカイブ

秋田県大館市 吉田松陰先生遊歴記念碑

吉田松陰東北遊学の際、大館に立ち寄っており、
白沢山内儀兵衛宅に宿泊しています。
その跡地に石碑があという事を知ったので、
前回行った大館市松下村塾のあった図書館で、
どこにあるのか聞いたのですが、
3人くらいで色々と調べてもらってもよくわからず、
ある程度の場所が特定できたのみでした。
白沢郵便局続きを読む

山形県米沢市 吉田松陰逗留地跡

吉田松陰宮部鼎蔵は、東北遊学の際に米沢を訪れており、
その滞在を記念した碑が旧粡町に建てられています。
※旧粡町は現在の米沢市中央7丁目付近。


吉田松陰旅宿の地」碑。
3月25日七ヶ宿滑津宿続きを読む

京都府京都市 京都霊山護國神社③

つづき。
//③/

大村益次郎の墓碑より奥へ進む。

高知県招魂社」。
明治2年に土佐藩によって建立されました。
坂本龍馬中岡慎太郎らが合祀されています。
建立当時は土佐藩招魂社


「… 続きを読む

熊本県熊本市 桜山神社

桜山神社といえば、
下関の僕からすれば奇兵隊を祀る神社ですが、
熊本県にも別の桜山神社があります。

熊本にある桜山神社は、
神風連の乱の殉難者124名(+1匹)と、
肥後勤皇党の殉難者が合祀された神社。
明治18年、肥後勤王党と敬神党の遺族が、
ここに「誠忠之碑」と「百二十三士之碑」を建立し、… 続きを読む