新選組」タグアーカイブ

東京都北区 近藤勇墓所

JR板橋駅東口を出てすぐの場所に、
近藤勇墓所があります。


近藤勇墓所」。
流山で捕縛された近藤は、板橋の総督府に送られ、
元新選組隊士加納鷲雄に近藤勇であると断定され、
板橋刑場で斬首されました。
首級は首実験の後に京都に運ばれて晒され、
胴体は刑場に埋葬されました。


近藤勇宜昌 続きを読む

大阪府大阪市 市内の碑を巡る

大阪での商談時間に余裕があった為、
周辺の碑を巡ってみることにしました。

大阪に住んでいた事がありましたが、
久しぶりに来てみると、大分変わっていました。
駅前など開発されているのは当たり前ですが、
驚いたのは、地下鉄の運賃が安くなっている事。
市営から民営化されたようですね。

さて、四ツ橋線肥後橋駅より西側。
金光教玉水記念館の脇に、
頼山陽の誕生地の碑があります。


此付近頼山陽生誕地」碑。
頼山陽は江戸時代末期の思想家で「日本外史」著者。… 続きを読む

北海道松前郡 永倉新八居住地跡

新撰組の二番組組長永倉新八は、松前藩出身。
とはいえ、江戸詰家臣長倉勘次の次男でしたので、
江戸上屋敷で育っており、松前では育っていません。

永倉は神道無念流を習得して剣術に傾向し、
剣の道を究めたいと脱藩。
数々の道場で腕を試し、試衛館の食客となって、
近藤勇らと浪士組続きを読む

北海道松前郡 法華寺

松前護國神社を訪問後、松前観光協会の方と法華寺へ。
法華寺は松前城攻防戦土方歳三旧幕府軍が陣を張り、
墓地の墓石を退かせて砲台を設置し、
松前城へ砲撃した場所。
また、旧幕府軍の墓などもあります。


「… 続きを読む

大阪市中央区 大坂東町奉行所跡

江戸と同様に、大坂にも町奉行所が設置され、
月交代の月番制で運営されていたようです。
江戸では「」「」と分かれていましたが、
大坂は「」と「西」で分けられ、
東町奉行所は「東の御番所」、… 続きを読む