岩国藩」タグアーカイブ

山口県柳井市 白壁の町並み

柳井といえば「白壁の町並み」です。
江戸時代には岩国領のお納戸と呼ばれて栄えた町で、
各地の産物を満載した大八車が往来してにぎわいました。

甘露醤油が有名で、天明年間に高田伝兵衛が創製した醤油を、
領主に献上したところ「甘露甘露」と賞賛されたのが由来で、
芳香にして美味なる醤油が名物となっています。


「… 続きを読む

広島県広島市 国泰寺跡

長州征伐の際、幕軍の総督府が置かれた国泰寺
長州藩の三家老首実験が行われ、
幕府と長州藩の政事戦の舞台となった場所でした。

残念ながら原爆によって焼失してしまい、
国泰寺は市街の北西に位置する己斐に移転。… 続きを読む

岩国市 岩国護国神社

岩国護国神社は、戊辰役岩国領戦死者22名を祀るため、
岩国領主吉川経幹が建立した関所山招魂場がはじまり。

その後、脱退騒動鎮圧で戦死した岩国藩士5名が合祀。
招魂場の運営は岩国藩が行っていましたが、
廃藩置県によって吉川家が岩国藩知事を免じられた為、
関所山招魂場は山口県庁の管理となり、
関所山官祭招魂社と改称されました。… 続きを読む

岩国市 洞泉寺(岩国藩吉川家墓所)

岩国領主吉川家墓所は、吉香公園の西側にあります。
この吉川家墓所は吉川家菩提寺洞泉寺の境内なのですが、
洞泉寺と吉川家墓所の間に永興寺という寺があり、
そこの境内と勘違いしてしまいそうです。


洞泉寺」。
室町時代中期の武将吉川経信が、
安芸国新庄大朝続きを読む

岩国市 岩国城跡

僕の住む下関市からは、岩国市は遠くに感じられます。
県内と思われるでしょうが、下関―岩国は高速で2時間強
ちょっとした旅行になってしまうわけですが、
同じ山口県内というのがあるので、旅行とも言いにくい。
40km先の広島ならば旅行って感じなんですけどね。
たぶん岩国市の人もそんな感じなんじゃないでしょうか?
そんな近くて遠い岩国市に今回行ってきました。


錦帯橋」。
岩国を流れる錦川続きを読む