八重の桜32

第32話 兄の見取り図

幕末ではなくなったんですがね・・。まだちゃんと見ています。朝起きると着替えは用意しているは、朝ごはんは出来かけやわ、非の打ち所のない後妻の時栄さん・・。
なんでしょうねぇ・・。このままうらさんは忘れ去られるのでしょうか?

八重は覚馬を担いで、槇村正直に会いに行きます。
やっぱり長州人はいい様に描かれないようで、
役を演じる高島兄は完全にアホっぽい感じです。
まあ後に覚馬と争うし、汚職はするし、仕方ないとこでしょうね。

今回は捨松が初登場します。演じるのは水原希子ですが、ハーフですよね。ちょっと厳しい気もしますが、配役に定評のある八重の桜」ですので、なぜこの配役にしたのかは乞うご期待ですかね?

■各話レビュー■
/////////10/11/12/13/14/15
16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26
27/28/29/30/31/32/33/34/35/36/37
38/39/40/41/42/43/44/45/46/47/48
49/50/総評

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。