八重の桜17

第17話 長崎からの贈り物

孝明天皇の崩御の知らせを聞いた松平容保は、真顔でズッコケた・・・。
・・そう見えた。ほんとにビビると、あんなものかもしれませんね。

覚馬は長崎で銃の買い付けです。
ドイツ人商人から大量の新式銃買い付けに成功し、ノベルティ(笑)にスペンサー銃とビードロをもらいます。
娘役の外人の女の子可愛かったですねぇ。

覚馬は月代をやめて、総髪になりました。
見慣れないせいか、西島秀俊は総髪よりもシャープな月代のほうが似合ってる気がします。

ノベルティ(?)のスペンサー銃は八重に届けられます。
こいつで会津戦争を戦うのでしょうねぇ。
嫁さんなら旦那の作った銃を使ってよ・・。
尚之助・・・・頑張れ・・・。
来週は出番が多そうだ。

■各話レビュー■
/////////10/11/12/13/14/15
16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26
27/28/29/30/31/32/33/34/35/36/37
38/39/40/41/42/43/44/45/46/47/48
49/50/総評

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。